株式投資で評判の商材を検証

紫垣デイトレード塾の日経225先物miniについて


2週間で18万円の利益を達成する日経225先物miniのデイトレード手法

紫垣デイトレード塾で学べる日経225先物miniのデイトレード手法では、2つの時間足を使用します。

学習できることは、
1,チャート設定方法
2,上位足と下位足を使ったチャート分析方法
3,時間戦略とテクニカル戦略の組み合わせ
4,エントリー方法、利益確定方法、損切り方法
5,板注文のコツ
6,実践トレード動画

紫垣デイトレード塾で紹介される時間足の設定は少し特殊です。

私が実践していた通常のデイトレードであれば5分足と30分足(もしくは15分足と1時間足)などの組み合わせで取引をしていましたが、全く違う時間軸でチャート分析から取引までをしていきます。

具体的な内容についてはネタバレになってくるので控えますが、あまり聞いたことがない時間軸の組み合わせとなっています。

チャートに設定するテクニカル指標についても、個人的には一切使用したことがない指標も含まれ、はじめは本当に有効なのか?と疑問に思いながら動画解説を見ていました。

【取引ロジックについて】
基本的な流れとしては、上位足で相場の流れを確認しながら執行時間軸(下位足)でエントリーサインが出れば注文を出します。

日経225先物miniの場合は株式と違い銘柄選定が必要ありませんので、トレードロジックさえ頭に入れておけば機械的なトレードができそうです。

紫垣デイトレード塾で公開されているエントリー方法は明確なルールになっているので、初心者でも何度か練習をすれば、すぐに実践できるレベルです。

日経225先物の特徴的な動きに対応するコツなども動画で解説されていますし、実践トレード動画でも詳しく解説されていますので取引方法がわからないという方はいないと思います。

資金30万円から取引を開始して、2週間で18万円の利益達成

紫垣デイトレード塾で公開されている日経225先物miniのデイトレ手法で、紫垣さんが既に2週間ほど取引しているトレード履歴を動画内で全て公開してくれています。

ポジション枚数については、資金30万円から取引を開始する方を想定した枚数で取引をしており、結果は2週間で+18万5192円となっています。

他の投資系商材では「〇〇円を稼ぐ手法」などと大袈裟な表現で何も根拠なしに販売をしていますが、紫垣デイトレード塾では「この手法を使ってリアルにこれだけ稼いでいます」という結果を全て隠すことなく公開をしています。

こういった生のデータを見せて頂くことで、信頼できるだけでなくロジックの優位性についても高いということが判断できます。

仮に30万円の資金で2週間で18万円の利益ということは、調子よく1ヶ月間トレードできれば30万円~40万円の利益を狙うことも可能だということになります。

株式投資のデイトレ手法でも満足できるのに、それに加えて日経225先物のデイトレ手法まで満足できる内容に、本当に購入してよかったと心から思える商材です。

特典付きのレビュー記事はこちら⇒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  • Trackback are closed

  • コメント (0)

  1. No comments yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事

月利100万円以上を稼ぐ専業トレーダーの日記(スキャルピングとデイトレード中心)株式投資や日経225先物ミニやFX