株式投資で評判の商材を検証

日経225先物miniのデイトレードで1日2万~3万の利益


紫垣デイトレード塾の手法で順調に利益を上げ続けています!

2015年3月26日は紫垣デイトレード塾の日経225先物miniのデイトレード手法で朝から3万3666円の利益になりました。

証拠画像も貼り付けておきます。
勝率の高いオススメの日経225先物デイトレード手法や商材
(*クリックすると大きくなります。)

日経225先物miniに関しては、紫垣デイトレード塾のロジック検証用として口座に50万円を入金して1回の取引3枚~4枚で取引をしています。

50万円の元手に対して1日3万円の利益目標で考えると資金効率は半端なくいいですね。1ヶ月20日トレードで計算して目標を達成した場合には、3万円利益☓20日=60万円となります。あくまで理想になりますので、当然損失を出す日もありますので現実は月に40万円~50万円を達成できればいいほうだと思います。

前回の「紫垣デイトレード塾の日経225先物miniについて」の記事で書きましたが、紫垣さんは同じ条件(日経225ミニ3枚~4枚取引)で2週間の取引結果は18万5千円の利益となっていました。

紫垣デイトレード塾の株式取引ノウハウだけでなく、日経225先物ミニ手法も現在の検証段階では優位性を感じられるロジックとなっています。

私の場合は、株式デイトレード手法と日経225先物ミニデイトレード手法の両方を同時に実践で検証をしていますが、初心者のかたは慣れるまではどちらか片方をマスターしてから残りの手法を取り組んだほうがいいです。

いくら優位性の高いノウハウを公開しているとはいえ、株式銘柄のランキングを監視しながら条件にあった銘柄を探し取引、そして日経225先物も監視しながら取引となってくると慣れていない人は的確な判断ができないと思いますし、せっかくのチャンスを見逃す可能性も高くなります。

手持ちの資金が少ない人は、日経225先物ミニでタネ銭を増やしていき株式取引に稼いだ資金を流すというやり方のほうが効率がいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  • Trackback are closed

  • コメント (0)

  1. No comments yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事

月利100万円以上を稼ぐ専業トレーダーの日記(スキャルピングとデイトレード中心)株式投資や日経225先物ミニやFX