専業トレーダーが教えるデイトレードで稼ぐコツ

株式や日経225先物のデイトレードは稼げるのか?


専業トレーダーが教える株式取引や日経225先物の基礎知識。株式投資や日経225先物のデイトレードやスキャルピングなど短期取引で稼げるのでしょうか?初心者には難しくハードルが高いのでは?というご質問をいただきましたので回答しておきます。

私は専業でスイングトレードとデイトレードの両方をやっていますが、取引スタイルでどちらが簡単でどちらが難しいという事はありません。実際に取引している方であればわかると思いますが、どちらにもメリットとデメリットがあり、資金管理・チャート分析方法・トレードルールなど必要となる基礎的な知識は同じように必要です。

ただ何年も取引経験を積んでくるとある程度見えてきますが、中期トレードでも短期トレードでも基本的な考え方は一緒なので、ベースとなる基礎を徹底的に学習しておけば、あとは執行時間軸にあわせてシナリオを描き、取引スタイルに合わせたルールを構築しておけばそれなりに対応していくことはできます。

今回のご質問内容で株式や日経225先物のデイトレードは稼げるのでしょうか?の私の答えとしては、やり方次第で稼げますし、短期トレードだから初心者にハードルが高いという事もありません。

稼げていないトレーダーや初心者が失敗しやすいケースとして、株式取引や日経225先物で稼ぐ為のロジックばかりを探して検証を繰り返して次から次へと教材を購入している方がいます。このようなやり方をしていては、いつまでたってもトレードスキルは向上しませんし、いつまでたっても稼げるトレーダーにはなりません。

重要なのは、ずばりトレードプロセスです!

「チャートをどのように分析して、どのように判断して、どのようにシナリオを描いて、どのように取引しているのか?」このすべてを学習できるような優良教材を探して、学習していかなければ断片的な情報ばかりを探していては勝てるトレーダーにはなれません。もちろん断片的な情報でも、全てを組み合わせるだけのスキルを持ったトレーダーであれば問題はありません。

しかし稼げていないトレーダーは、本質に気づいていないケースが多く、こういったプロセスの重要性を見過ごしています。

そういった点から考えても当ブログで紹介している紫垣デイトレード塾では、基礎的なチャート分析法から実践的なトレードルール、実践トレード動画でトレードプロセスを詳しく解説している教材になりますので、評価は自然と高くなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  • Trackback are closed

  • コメント (2)

    • takako
    • 2015年 6月 30日

    この前は丁寧なお返事を頂きありがとうございました。大変参考になりました。
    もうひとつ質問なのですが、たとえば海外に住んでアメリカやイギリスの為替市場で取引する場合、紫垣ディトレード塾のプロセスは有効なのでしょうか?
    もうしわけございませんが、お返事をいただけたら幸いです。

      • 管理人
      • 2015年 7月 01日

      takakoさん、コメントありがとうございます。
      基本的にはトレードプロセスは有効だと思いますが、アメリカやイギリスでの取引経験がないもので明確な回答はできません。お役に立てず申し訳ございません。



ランキング


おすすめ記事

月利100万円以上を稼ぐ専業トレーダーの日記(スキャルピングとデイトレード中心)株式投資や日経225先物ミニやFX